Archive for the ‘奈良県’ Category

2018/5/30

5月
2018
30

posted by on ▶ わだまん圃場(ごま共同オーナーの畑), 奈良県

5月30日

うっとうしい雨ですが、植物にとっては恵みの雨です。

日曜に植え替えたごまの苗は元気です。種も芽を出しました!180530-2

180530-1

2018/05/27

5月
2018
29

posted by on ▶ わだまん圃場(ごま共同オーナーの畑), 奈良県

5月27日(日曜日)

ごまオーナー制度、今年もたくさんの皆さまに、ご賛同いただき、ありがとうございます。お天気も良く、初夏を思わせる陽気の中、オーナーさん、農家さんなど50名以上の皆さまにご参加いただき、ごまの種まき、苗の移植をしました。

今年の畑は、奈良県葛城市、葛城山麓公園の近くです。
IMG_3191すでに地元の農家さんが土づくりをして、黒いマルチシートをはってくれています。

今年は、事前に育苗(いくびょう)トレーで発芽、生育した苗を、畑に移植する方法です。丈夫でしっかりとした苗を作ることは、その後の植物の生育を左右するとても大切な作業です。
IMG_3189

黒のマルチシートに、苗や種を植えるための丸い穴を開けていきます。
IMG_3207これは、ぽんぽんカッター。ぽんぽんと押すだけで簡単にシートに穴が開けられます。
こどもでも、上手にできますよ。慣れたもんです。

IMG_3224穴に、苗を移植していきます。なかなか根気のいる作業です。

080629-1
人海戦術です。

IMG_3234たくさんの方に参加していただき、約2時間ほどで作業終了です。

IMG_3214しっかり根付いてくれますように・・・。

IMG_3284今回は、作業の後に、バーベキューです!農家さんからは玉ねぎなどお野菜をいただきました。

みなさまのおかげで、無事に終えることが出来ました。オーナーの皆さま、農家さま、ありがとうございました。

2017/11/19

11月
2017
20

posted by on ▶ わだまん圃場(ごま共同オーナーの畑), 奈良県

11月19日(日)

奈良の天気は雲り。気温は8℃。風も強くて寒い一日となりましたが、オーナーさん、農家さんと一緒に、選別の作業をしてきました。

IMG_2430

しっかり乾燥したごまの枝を、さかさまに振って、ごまの実(種)をふるい落とします。
IMG_2454

 

ふるい(網)がけして、ごまとゴミを選り分けます。
IMG_2538

だいぶきれいに選別できましたが、まだ、枝や石、葉っぱなどが残っています。
IMG_2427

唐箕(とうみ)という道具を使って、風選別をします。ハンドルを回すと中の羽が回って風が起き(手動扇風機です)、ごまよりも軽いゴミ(葉っぱや枝など)を吹き飛ばします。残ったごまが、出てきます。
IMG_2548

きれいになったごまは、袋に詰めて、和田萬の工場へと運ばれます。
IMG_2519

今回は、ふるい選別と唐箕を一緒にできる機械を新しく投入!!
IMG_2437

上部の投入口から入れられたごまは、ふるいにかけられ、大きなゴミを取り除き、さらに風選別で細かいほこりやごみを吹き飛ばし、きれいになったごまが出てくる仕組みです。

今回も、こどもたちが大活躍!みんな楽しそうに作業してくれました。
みなさん、ご協力ありがとうございました。

 

2017/6/20

6月
2017
20

posted by on ▶ わだまん圃場(ごま共同オーナーの畑), 奈良県

6月20日

今朝の畑。

ごま、成長中。
奈良のごま畑では、ごまの苗がぐんぐん大きくなっています。
雨が少ないのが心配ですが、明日は久しぶりに雨の予報。
がんばれゴマヤン!
facebook1

facebook2

2017/5/28

5月
2017
29

posted by on ▶ わだまん圃場(ごま共同オーナーの畑), 奈良県

5月28日(日曜日)

お天気も良く、時おり吹くそよ風が気持ちの良い日、オーナーさんと私たち共同ごま畑の「種まき」が行われました。

朝8時半からの作業。土づくりとマルチ掛けは終わっていますので、マルチの穴開けからスタート。おなじみの「ポンポンカッター」でリズムよく穴を開けていきます。
IMG_0075

穴に向かって、小さな種を5~6粒まきます。撒きやすくする工夫は、ふたの部分にキリで穴を開けたカメラのフィルムケースや小さ目のペットボトルに種を入れて、ふりかけを振るように、ささっと種を撒きます。小さいお友達も頑張っています。IMG_0126

IMG_0122

その後は、種の上からうすーく土をかぶせます(覆土)。
雨や灌水(みずやり)などで、種が流れてしまうのを防ぐためや小鳥や虫などに食べられてしますのを防ぐ目的があります。
IMG_0136

IMG_0129

IMG_0096

最後に水やりをして、今日の作業はおしまい。

IMG_0130順調なら3~4日で発芽するでしょう。今年の栽培も楽しみです。

IMG_0154
こんなにたくさんの方が来てくださいました。
ご参加いただいたオーナーの皆さん、農家のみなさん、ありがとうございました。